ホームページへようこそ

 一般社団法人 宮崎県放射線技師会のホームページにおこし頂きまして、ありがとうございます。

 さて、本会会員は、「診療放射線技師」という国家資格の元、日頃病院や診療所で、患者さんにとって有益な質の高い画像を提供しています。「診療」と名の付くとおり、現在の最先端医療をチーム医療で担っています。

 3.11の東日本大震災以降、放射線被ばくに対する国民の関心も高く、我々診療放射線技師は、放射線を安全に取り扱う専門家として、医療被ばくと災害時被ばくを分けて考え、不安に思われている方の相談にも携わっています。

 また、近年の高度化した画像診断装置(CTやMRIなど)にも十分に対応できる技師を養成するために、卒後教育もおこなっており、安心で安全な医療の提供に向けて事業を推進しております。 

会長 竹下晋司

 

宮放技情報紙 News Lettre

 宮崎県放射線技師会では、機関誌とは別に不定期に情報紙を発刊しております。会員の皆様には、他の配布資料がある場合に同封する形で配布しております。

 非会員(一般)の皆様にも技師会の活動を広く知っていただきたく、ホームページより閲覧できるように致しました。

新着情報

  • 消化器画像研究会「黒潮会」 7月1日(都城市)
  • 第14回NTRT 全国X線撮影技術読影研究会in KAGOSHIMA (鹿児島県)
  • 第2回福岡県診療放射線技師会学術大会6月25日(福岡県)
  • 第3回FRT九州研修会7月30日(佐賀県)
  • 第32回日本診療放射線技師 学術大会 9月16日~18日(岐阜県)

事務所

〒880-0902

  宮崎県宮崎市大淀3丁目5-18

      南宮崎駅前ビル2F

  TEL & FAX (0985)51-5860

  E-メール:mart●miyazaki-rt.jp

  ※●を@に変換してご利用下さい。

※常駐職員は居ませんので、至急連絡が必要な場合は、担当役員の病院へ御連絡ください。

会員の方へ

一般の方へ

ページのトップへ戻る