宮崎県放射線技師会 学術大会(宮崎MRIセミナー合同開催) 演題募集

本年度の宮崎県放射線技師会 学術大会 は宮崎MRIセミナーと合同で開催いたします。 宮崎MRIセミナー リンク この度よりメールでも同様の内容を一斉配信させて頂きます。 現況調査で記載させて頂きましたとおり、JART会員情報に登録しているメールアドレスにて配信を行います。 メールが届かない等不都合が有る会員に関しましては、お問い合わせからのメールまたは近くの理事へのご連絡を頂くようお願い致します。 情報管理委員会担当 椎、蒲生 

第9回宮崎CTフォーラム演題募集のご案内

 皆さま方には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。来年2023 年 3 月 4 日(土)第 9 回宮崎 CT フォーラムを開催準備中です。一般演題、及び特別講演を予定しております。今回、一般演題につきまして演題募集のご案内を申し上げます。 宮崎CTフォーラム ホームページ

第17回九州放射線医療技術学術大会(福岡大会)抄録の電子化と利用方法に関するご案内

第17回九州放射線医療技術学術大会を2022年11月19日(土)・20日(日)2日間、アクロス福岡にて開催いたします。 本大会は、「The Origin ~拡張する職域と放射線技術学の進化~」をテーマに掲げて準備を進めており、抄録集が電子化されることが決定いたしました。第17回九州放射線医療技術学術大会では、電子抄録集をご利用くださいますようお願い申し上げます。 電子抄録のダウンロード方法につきましては、今後 会員専用ページを宮崎県放射線技師会会員向けに作成いたします。 第17回九州放射線医療技術学術大会のダウンロード開始時期は10月中旬以降を予定しており、詳細な日程などの最新情報はホームページ(https://krmt2.org/fukuoka2022/)にて告知いたします。 会員の皆様への抄録集の発送は行われません。学術大会に参加いただいた方には、印刷冊子の抄録集を会場にてお渡しいたします。

放射線被ばく相談について

診療放射線技師に関する事、放射線に関する被ばく相談の問い合わせをお受け致します。 ◎ご相談内容につきましては、公表したり他の目的で利用することはございません。  ただし、ご本人の許可が得られた場合につきましては、本人が特定されることがないように配慮し今後の学術の発展の為に寄与させていただく場合がございます。よろしくお願い致します。  ※メールアドレスは間違いのないようにお願いいたします。メールアドレスに間違いが有る場合は、回答が届かない場合があります。<注意>携帯メールからの問い合わせの場合、PCからの返信が届かない場合があります。設定変更をお願いします。  ※お名前は、ニックネームでもかまいません。必ずお書き下さいますようお願いいします。

線量測定事業について

県内各医療施設では、X線撮影室やX線CT室等を整備され診療に活用されておりますが、放射線という特有の物理的性質から、取扱に際して細心の注意が必要とされております。  私ども診療放射線技師で組織します(社)宮崎県放射線技師会では、放射線に関する専門職として資格を有する団体の一般社会への利益還元事業として捉え、この測定事業を実施致しております。 この事業を通じて、患者様ならびに職員の方々に対する放射線の安全管理がなされれば幸いに存じます